最強銀河究極ゼロ
STORY各話あらすじ
 かたづけられない弟リクトをしかりながら掃除中そうじちゅうのライラは、リクトのコレクションカードを掃除機そうじき暴走ぼうそうでバラバラにしてしまう。
 おこったリクトは「お姉ちゃんだっててる時におならして迷惑めいわくだよ!」と一番星号いちばんぼしごうから飛び出した。
 リクトのはなをあかそうとレイ相手にバトスピ特訓とっくんをするライラだが、人真似ひとまねデッキのせいで簡単かんたんける。レイは、一番好きなカードをライラにえらばせる。
 そのころ、リクトは、エリスのヴィーナス号にお邪魔じゃましていた。
 エリス達は、デッキ診断しんだんをしたり兄姉の話をしたりして、リクトにかえ決意けついをさせる。

 一方いっぽう、流れ星のキリガはサルガッソーで見つけたアルティメットクリスタルに取り込まれてしまう。

 街中まちなか再会さいかいするリクトとライラ。
 リクトがエリスにおならの話をした事を知り、ライラは激怒げきど。お仕置しおわりのバトルをリクトにいどむ。ライラが勝てばリクトが毎日掃除当番、リクトが勝てば無条件むじょうけんで一番星号にもどってよいという条件つきだ。

 リクトはマレーネにもらった「ニジノコ」を駆使くししてコストをかけずに大物おおものカードを次々召喚つぎつぎしょうかん
 リクトのじゅうスピリット軍団ぐんだんに対し、ライラは大好きなペンタン中心のペンタン軍団で対抗たいこう
 やがて姉弟は、バトルの楽しさにケンカしていた事も忘れる。

 リクトはライラのペンタンをフルアタックで一掃いっそうしようとするが、ライラは「騎士きしペンタン」の効果こうかしのぐ。返しのターン、今度はライラがリクトにペンタンたちで総攻撃そうこうげきをしかける。リクトはこのペンタンパレードに圧倒あっとうされてしまう。
 最後のライフがけずられる時、素直すなおに「お姉ちゃんごめん」とあやまるリクト。
 仲直なかなおりした二人は一番星号へと戻る。

 一方、キリガを取り込んだアルティメットクリスタルは、危険きけんかえりみず究極のカードを求めるキリガをあるじと認め、クリスタルから解放かいほうする。
 キリガはあらたに「アルティメット・グラン・ウォーデン」を手に入れた。
まえヘつぎへ

ページトップへ

バンダイナムコピクチャーズ©BNP/BANDAI 注意:内容および画像の転載はお断りいたします。お問い合せ先はこちらをご覧ください。SUNRISE