最強銀河究極ゼロ
STORY各話あらすじ
 レイのマジダチのトーノがバトルで負け、惑星わくせいジャグーチのお宝がバジーラに取られようとしている。レイは取らせまいとバジーラにバトルをいどむ。しかし、その前に銀河七将ぎんがしちしょうふさがる。
 レイはバジーラの大事なものコレクションとアルティメットをけた銀河七将とのバトルを受ける。レイは銀河七将を圧倒あっとう、次々にたおしていく。
 大事な漬け物を取られておこったバジーラは、レイにデッキ全てを賭けろとせまる。レイはジャグーチの取っ手をバジーラに賭けさせ、白銀のゼロへと変身。
 アルティメット使い同士のバトルが始まった。

 先にアルティメットを召喚しょうかんしたのはバジーラだ。
 「アルティメット・デスペラード」を召喚したバジーラは、アルティメットトリガーでロックオンしてヒット。ゼロのスピリットのコアを外して、破壊はかい。さらなるアタックで、ゼロのライフを残り1個までけずる。

 ゼロも負けじと「アルティメット・ジークフリーデン」を召喚する。
アルティメットトリガーの発動はつどうで、バジーラのスピリットを破壊。ライフも削り同じく残り1個に持ち込む。

 だが、バジーラは、マジック「ソウルリープ」と「アルティメット・デスペラード」のアルティメットトリガーで、ゼロのブロッカーすべてを破壊した。

 ピンチのゼロは、手札てふだから「アルティメット・オーディーン」を破壊はかいする。
 「アルティメット・ジークフリーデン」の効果こうかで、相手アルティメットのアタック時、手札のアルティメット1枚を破棄することで「アルティメット・ジークフリーデン」は回復できるのだ。
 ゼロは回復した「アルティメット・ジークフリーデン」で「アルティメット・デスペラード」をかえちする。ピンチを切り抜けたゼロはフルアタックでバジーラに勝利。
 バジーラは素直すなおに敗北を受け入れ、ゼロの戦いぶりをめる。
 銀河七将を解散かいさんさせたバジーラはトーノにお宝を返し、自分みがきの旅に出る事を宣言せんげんした。
 そのバジーラのいさぎよさが、アルティメット使いとしてカードにみとめられたあかしかとちたレイは、漬け物コレクションを返そうとする。
 しかし、漬け物は銀河三羽がらすが盗み取ったあとだった。その三羽がらすだが、宇宙コンパスの入手にゅうしゅおそいとギルドマスターのミロクにしかられ、お仕置しおきされてしまう。
まえヘつぎへ

ページトップへ

バンダイナムコピクチャーズ©BNP/BANDAI 注意:内容および画像の転載はお断りいたします。お問い合せ先はこちらをご覧ください。SUNRISE