バトルスピリッツ ブレイヴ DVDシリーズ絶賛発売中
NEWS
STORY
STAFF & CAST
CHARACTER
LINK
STAFF COLUMN



 元の父に戻ったデュックと会話するルガイン。人間と魔族の共存のため調印式を提案した事を報告するも不安な表情。それを叱咤激励する父デュック。そして見守る母シーマ。ようやく元の家族に戻ったのだ。
 調印式の話をクラッキーから聞き、賛成する硯。その硯の頭上に魔ゐのコア船が出現する。魔ゐは、カードバトルに負けた魔族の村が引き受けたオクトの住人を連れてきたのだ。魔ゐの強引な手法を心配する硯だが、魔ゐは悪人と思われることも厭わぬ覚悟でことを進めていた。極点探査をするステラと剣蔵は、その地下に神々の砲台が存在しないことに驚く。改めて異界見聞録を紐解いてみるふたり。
 一方、オクトの魔光殿では、ルガイン達魔族とクラッキー達人類軍の調印式が始まろうとしていた。そこへ現れたイザーズは、異議を挟んで妨害を目論む。邪魔をするなとイザーズにバトルを挑むバローネ。
 コアブーストでコアを稼ぎスピリットを次々に召喚するイザーズ。バローネは獅子座の十二宮Xレア「獅機龍神ストライクヴルム・レオ」を召喚、アタックを仕掛け、イザーズを劣勢に追い込むが、「ハンドタイフーン」を使用したイザーズはバローネの手札にあったブレイヴカードを破棄させ、連続アタックでバローネのライフを削る。その闘いぶりに、イザーズの正体に気づき始めるバローネ。最後の十二宮Xレア「蛇皇神帝アスクレピオーズ」を召喚したイザーズは、バローネを窮地に追い込んでいく。フルアタックをしかけるイザーズは、ついにバローネに勝利する。しかし、バローネの目的は、敵の手の内すべてを明らかにすることだった。
 バローネに勝ったイザーズだが、要求は一切無し。イザーズの勝利に惑わされた魔族達は人間との共存以外の道という可能性を見てしまう。
 その頃、剣蔵とステラは、異界見聞録によって開かれた神々の砲台をついに発見するのだった。

前へ次へ


ページトップへ

バンダイナムコピクチャーズ BNP 注意:内容および画像の転載はお断りいたします。お問い合せ先はこちらをご覧ください。SUNRISE