作品紹介

作品情報

装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ

ポスタービジュアル
© サンライズ
作品名
装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ
第1巻発売
2007年10月26日  
最終巻発売
2008年08月22日  
総話数
全12話
映像メディア/発売元
バンダイビジュアル
あらすじ

あらすじ
時に百年戦争末期、キリコ・キュービィーは飛び交う銃弾の下にいた。
一方ペールゼンは、レッドショルダーにまつわるスキャンダルで失脚。軍首脳はペールゼンを葬ろうとするが、情報省次官ウォッカムによって法廷から救い出される。
ペールゼンの残した秘密文書に着目したウォッカムは、『異能生存体』の有用性を実験し、戦後における地位の足掛かりにしようと目論んでいた。
かくしてウォッカムの監視下となったキリコは、秘密文書にピックアップされていた4人、バーコフ、ゴダン、ザキ、コチャックとともに、次々と過酷な戦場を転戦させられる。「異能でなければ、生き残れない」

作品サブタイトル
メインスタッフ
原作:矢立肇、高橋良輔
監督:高橋良輔
シリーズ構成:吉川惣司
キャラクターデザイン:塩山紀生
メカニカルデザイン:大河原邦男
チーフディレクター・総作画監督:竹内一義
美術監督:鈴木俊輔
CGIディレクター:畑中裕之
編集:瀬山武司
音響監督:浦上靖夫
効果:庄司雅弘(フィズサウンド)
音楽 : 乾裕樹・前嶋康明
関連作品
[MVA] 09.01.17 装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ劇場版
http://www.votoms.net/pailsen/