作品紹介

作品情報

機動戦士ガンダム0083 ジオンの残光

ポスタービジュアル
© 創通・サンライズ
作品名
機動戦士ガンダム0083 ジオンの残光
公開
1992年08月29日
配給
松竹  
映像メディア/発売元
バンダイビジュアル
あらすじ

 宇宙世紀0083年。新たに開発された2機のガンダムのうち、核弾頭を運用する試作2号機GP02Aが、ジオン軍残党デラーズ・フリートに所属するアナベル・ガトーによって強奪された。
 試作1号機GP01のパイロットになったコウ・ウラキは、アナハイム社のSE、ニナ・パープルトンとともに、ガトーを追撃するために新鋭艦アルビオンで宇宙へと上がった。そのコウを迎え撃ったのは、デラーズ・フリートに参加するシーマ・ガラハウだった。 シーマに敗北を喫するコウ。その時、アルビオン艦内には、エギーユ・デラーズの演説が響き渡っていた。それはデラーズ・フリートの宣戦布告であり、星の屑作戦の開幕を告げるものだった。

メインスタッフ
原作:矢立肇、富野由悠季
監督/構成:今西隆志
キャラクターデザイン:川元利浩
モビルスーツ原案:大河原邦男
メカニカルスタイリング:河森正治
メカニカルデザイン:カトキハジメ、明貴美加(RED)、石津泰志
音楽:萩田光男
関連作品
[OVA] 91.05.23-92.09.24 機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY (全13話)