作品紹介

作品情報

クラッシュギアNitro

ポスタービジュアル
© サンライズ
作品名
クラッシュギアNitro
放送開始
2003年02月02日
放送終了
2004年01月25日
総話数
全50話
放送局
名古屋テレビ・テレビ朝日系列24局ネット
あらすじ

 真羽勝は小学5年生。クラッシュギアをこよなく愛するのだが、ひとつだけ問題があった。それは自分のギアを持っていないこと!まだ見ぬ自分だけのギアのクレイモデルを大事に抱え、新しい街に引っ越してきた。そこで見たのはギアファイトでトラブルを解決するヒーロー、クラッシュキッドだった。彼の使うギアこそ往年の名機ガルダフェニックス!鮮やかにトラブルを解決したクラッシュキッドを見送る勝は、なつみという少女と彼女の自称・親衛隊長ヒデこと沖田英俊と出会う。
 ギアを持っていない勝にヒデは街一番の偏屈オヤジ:藤原銀二郎が店長を務めるギアショップ、シルバーマックスを紹介する。そこにはあのガルダフェニックスがあった!ガルダフェニックスの打つ不思議な鼓動を感じる勝。銀二郎は勝が「ギアの鼓動」を感じ取ることの出来るファイターと見込み、弟子入りを許すのだった。
 そんな中、街の公園では新機構「IODシステム」を搭載した新型ギアを扱う国府田という少年にヒデが敗北。トラブルを解決するためクラッシュキッドが現れるが、彼も新機構の前にあっさりと敗れてしまうのだった。ガルダフェニックスの鼓動を感じた勝が国府田に再度勝負を挑む。ギアと一体となった勝は見事、国府田に打ち勝つ。クラッシュキッドからガルダフェニックスを託される勝だが、クラッシュキッドも継承することに…。勝の新しい街での運命やいかに!

作品サブタイトル
メインスタッフ
監督:アミノテツロー
シリーズ構成:五武冬史
オリジナルキャラクターデザイン:夏月 洸
アニメーションキャラクターデザイン:朝倉三太
メインメカニカルデザイン:今石 進/斎藤まさかつ
メカニカルデザインワークス:大輪 充
CGスーパーバイザー:小畑正好
音楽:根岸貴幸
関連作品
[TVA] 01.10.07-03.01.26 激闘!クラッシュギアTURBO (全68話)
[MVA] 02.07.20 激闘!クラッシュギアTURBO カイザバーンの挑戦
http://www.crushgear-nitro.net/