作品紹介

作品情報

星方武侠アウトロースター

ポスタービジュアル
©モーニングスター・サンライズ
作品名
星方武侠アウトロースター
放送開始
1998年01月08日
放送終了
1998年06月25日
総話数
全26話
放送局
テレビ東京
映像メディア/発売元
バンダイビジュアル
あらすじ

 宇宙には、海賊でも宇宙軍でもない「アウトロー」と呼ばれる人種がいる。アウトローは自由を愛し、自分の信念を曲げない人々。そして危険と隣り合わせの冒険の日々を楽しむ人々である。
 センチネルⅢの片田舎にアウトローを気取り、宇宙に憧れて宇宙にのしあがることを夢見る若者「ジーン・スターウインド」がいた。彼は相棒「ジム・ホーキング」と共にあらゆるトラブルを解決する何でも屋を開業しており、そんな彼の元に女アウトロー「ヒルダ」から依頼が入った。それを受けたばかりに生体アンドロイドの「メルフィナ」と、ワケありの高性能宇宙船「アウトロースター号」を手に入れ、メルフィナの素性と「銀河の龍脈」と呼ばれる謎の地点を探索する冒険に飛び立つこととなってしまった。不思議な因縁から仲間になったのは、暗殺者の「鈴鹿」とクタールクタール人の「エイシャ」。5人は金ヅルの御曹司「フレッド」の援助を受け、立ちふさがるアウトロー「マクドゥーガル兄弟」や宇宙海賊「北旗(ケイ)の海賊」と戦い、マイペースに冒険を続けていく。
 そして宇宙レースに監獄惑星脱出、トレジャーハンティングに温泉パーティ・・・数々の冒険を経てようやく辿り着いた「銀河の龍脈」では、メルフィナの存在理由とその使命、龍脈の真の役割を知り、宿敵マクドゥーガル兄弟や北旗の海賊と死闘を演じた。その中で「銀河の龍脈」での巫女としての役割と決別したメルフィナは、仲間たちの元に戻って共にセンチネルⅢへと帰還するのだった。そして、また新たなる冒険の扉が開かれる・・

作品サブタイトル
メインスタッフ
監督 : 本郷みつる
シリーズ構成 : 千葉克彦
キャラ原案 : 伊東岳彦
キャラデザイン : 齋藤卓也
メカデザイン : 石垣純哉
設定スーパーバイザー : 堺三保
音楽 : 大谷幸
http://www.sunrise-inc.co.jp/seihou/