スペシャル:最新の情報

SPECIAL:NEW ENTRY

2019.08.09
サンライズフェスティバル2019
星界シリーズ
ゲスト情報解禁!

サンライズフェスティバル2019

星界シリーズ

ゲストが確定しました!

・森岡浩之(原作)

・長岡康史(監督)

・清水香里(エクリュア・ウェフ=トリュズ・ノール役)

 

チケット価格:2,500円(税込)

WEB購入窓口:8月16日(金)0:00~より販売開始

劇場購入窓口:9月14日(土)劇場オープン時より販売開始

 

http://www.sunrise-inc.co.jp/sunfes/2019/lineups/?id=seikai

2019.07.29
第58回日本SF大会 
「アニメ『星界の紋章』放送20周年記念 上映会」 当日レポート

2019.7.27
ソニックシティで開催された「第58回日本SF大会」~彩こん~会場で
「アニメ『星界の紋章』放送20周年記念 上映会」が行われました。


パネルトークのゲストには原作者の森岡浩之さん、現在連載中のコミカラ
イズを担当されている漫画家の米村孝一郎さんを迎え、裏話をまじえた濃い
トークが繰り広げられました。

少しだけ内容をお伝えすると『星界の戦旗』は全10巻構想で、のこりは
4巻。ラストは…とか、コミカライズの背景のアーヴ文字が…などここでし
か聴けない内容てんこ盛り。
その後HDリマスター版の『星界の紋章』第1話「侵略」第2話「星たちの
眷属」が上映され、好評のうちに幕を閉じました。

 

2019.07.26
『星界 Complete Blu-ray BOX』に封入される特典 森岡浩之書き下ろし「星界の断章 継承」あらすじ

アーヴ料理は薄味だという印象だが、主計修技館(ケンルー・サゾイル)の主食堂では、指定すればちゃんと濃く味付けしてくれる。今日の前菜も、ほどよい塩梅に調理されていた。七品からなる前菜を順番に一口ずつ食べていく。
「おや、地上人伯爵閣下(ローニュ・ドリュール・アイプ)。ごきげんよう」
二周目に入ろうとしたとき、後ろから声をかけられて、リン・スューヌ=ロク・ハイド伯爵公子(ヤルルーク・ドリュール・ハイダル)・ジントはげんなりした。
ジントが主計修技館に入学して三カ月ばかりが過ぎた。
入学前はいろいろ不安を抱いたものだが、修技館は意外と過ごしやすかった。
この学校で養成される主計翔士(ロダイル・サゾイル)は、軍の事務を担当し、空識覚(フロクラジュ)がなくても務まる。なので、生徒には遺伝的地上人も多く、設備はすべて空識覚のない者にも使えるよう配慮されていた。
ラクファカールへ来る前、デルクトゥーという地上世界(ナヘーヌ)でアーヴ語やアーヴ社会の常識について学んだことも役に立った。おかげで言葉は概ね通じるし、世間知らずなへまをしでかすことも一日に一回程度で済んでいる。
同級生たちは礼儀正しく、ジントの特異な出自を冗談の種にすることはない。
だが、いま声をかけてきたスポール生徒(ケーニュ)は例外だった。ジントに染みついた地上性をなにかと揶揄する。「地上人伯爵(ドリュー・アイプ)」という称号で呼びたがるのもそうだ。
スポール氏は伝統のある一族で、人数が多い。彼はその一員だが、名ばかり貴族(スィーフ・ダブセラ)だった。つまり「公子(ヤルルーク)」という称号は持っているものの、領地(リビューヌ)はない。名門に連なりながら領地のない彼にとって、地上人でありながら諸侯の嗣子であるジントは腹立たしい存在なのかも知れない。
そんなことを考えて優しい気持ちになろうとしたこともあったが、無理だった。知ったことではない。
振り返って文句を言う。「まだ伯爵(ドリュー)じゃないよ。伯爵公子(ヤルルーク・ドリュール)だ」
「だって、きみの父上はすでにご逝去なさったのでは?」
「確定じゃないよ」ジントは言い返した。
ジントの故郷であり、なぜか領地でもあるハイド伯国(ドリュヒューニュ・ハイダル)は半年前、敵手に落ちた。ジントの父、初代ハイド伯爵(ドリュー・ハイダル)ローシュはそのときに消息不明になっている。確かに死んでいるかもしれないが、拘禁されているだけという可能性も同じぐらい高い。身を隠していることもありうる。
父との関係は並みの親子より薄いと思う。それでも、死んだと決めつけられるのは不愉快だった。父が生存しているという希望を、ジントは捨てていなかった。

 

 

本編に続く

2019.07.26
星界 Complete Blu-ray BOX CM
2019.07.26
第58回日本SF大会 Sci-con
 第58回日本SF大会 Sci-conにて
 7月27日(土)18:30~20:00
 『「星界の紋章」放送20周年記念上映会&トーク』を開催


上映内容
 HDリマスター Blu-ray画質版『星界の紋章』
 第1話「侵略」> 第2話「星たちの眷属」

 出演
  森岡浩之(原作者)
  米村孝一郎(コミカライズ担当)