DVD
  >> EMOTION the Best
  星界の紋章 DVD-BOX
  >> EMOTION the Best
  星界の戦旗 DVD-BOX
  >> EMOTION the Best
  星界の戦旗U・V
  DVD-BOX
  >> 星界の紋章 DVD-BOX
  >> 星界の戦旗III
   
CD
  >> 星界の紋章ドラマCD
  >> 星界の戦旗ドラマCD
  >> 星界の戦旗II ドラマCD
   
BOOKs
  >> 本編
  >> 関連書籍
   
 
■本篇
『星界の紋章 I―帝国の王女―』
森岡 浩之 文庫版 \500(税抜) 4-15-030547-1
惑星マーティンの平和は突如襲来した宇宙艦隊によって破られた。侵略者はアーヴ、遺伝子改造によって宇宙空間に適応した人類の子孫だという。彼らの強大な軍事力の前に全面降伏の道を選んだ惑星政府主席の決断は、その息子ジントの将来を大きく変えた! SFマインドたっぷりに描くスペース・オペラ大作開幕篇
『星界の紋章 II―ささやかな戦い―』
森岡 浩之 文庫版 \540(税抜) 4-15-030552-8
故郷の惑星が帝国の領地となったため、意に反してアーヴ星間帝国の貴族となったジントは、帝都へ向かう船で、ラフィールという名の少女に出会った。ジントがただの見習い士官だと思っていた少女が、実は皇帝の孫娘にして帝国を継ぐ王女だったとは……少年と王女の冒険がいま始まる! 新世代のスペース・オペラ
『星界の紋章 III―異郷への帰還―』
森岡 浩之 文庫版 \500(税抜) 4-15-030555-2
ラフィールとジントの乗る船は、敵艦隊の目を逃れて、ある惑星に不時着した。しかし、そこはすでに敵占領下にあった。宇宙空間とは異なり、地上では無力なアーヴの王女を連れて、ジントは必死の逃避行を続けるのだが……運命のいたずらで星間帝国の貴族となった少年の活躍を描くスペース・オペラ、堂々の完結?!
『星界の戦旗 I―絆のかたち―』
森岡 浩之 文庫版 \540(税抜) 4-15-030573-0
アーヴ星間帝国では、三年前に〈人類統合体〉に制圧された星々を奪いかえすため、今まさに大規模な作戦行動が始まろうとしていた。戦争を前に、編成される大艦隊。その中に一隻の小さな突撃艦があった。艦の名は〈バースロイル〉。帝国の王女ラフィールが指揮する最初の船だった!――『星界の紋章』の続篇開幕
『星界の戦旗 II―守るべきもの―』
森岡 浩之 文庫版 \540(税抜) 4-15-030603-6
帝国暦九五五年、〈アーヴによる人類帝国〉は、残存する〈人類統合体〉の艦隊を制圧すべく新たに艦隊を再編し、狩人作戦を開始した。いっぽう、狩人第四艦隊に所属する〈バースロイル〉艦長ラフィールは、またも領主代行を命じられ、ジントとともに惑星ロブナスUへと向かった。だが、まさかその惑星が……!?
『星界の戦旗 III―家族の食卓―』
森岡 浩之 文庫版 \560(税抜) 4-15-030660-5
ジントとラフィールを乗せた軽武装貨客船〈ボークビルシュ〉は、一路ハイド星系めざし平面宇宙を航行していた。敵艦隊の撤退により帝国領に復帰したハイド星系を、ジントが伯爵として正式に統治するためだ。一方、襲撃艦によって構成された第一蹂躙戦隊もまた、戦技演習のためハイド星系へと向かっていたが……
『星界の戦旗 IV―軋む時空―』
森岡 浩之 文庫版 \520(税抜) 4-15-030774-1
ラフィールとジントは、襲撃艦〈フリーコヴ〉で、一方、ラフィールの弟ドゥヒールは、戦列艦〈カイソーフ〉に乗り組み、新作戦『双棘』のもと、さらなる攻撃のために出撃していた。そのころ、皇帝ラマージュと〈ハニア連邦〉とのあいだで、とある密約がなされようとしていた。大詰めを迎える戦争、その行方は?
『星界の戦旗 V─宿命の調べ─』
森岡 浩之 文庫版 \620(税抜) 978-4-15-031106-3
〈アーヴによる人類帝国〉が〈ハニア連邦〉を併合するはずの雪晶作戦が発動したが、逆に〈ハニア連邦〉は帝都への進撃を開始していた。作戦に加わった、ラフィールの弟ドゥヒールが乗り組む戦列艦も予定外の交戦状態にあった。一方、勅命にて帝宮に呼び出されたラフィールには、皇帝ラマージュから、新たな艦と任務が与えられる。
苛烈な戦闘は、アーヴに大きなうねりをもたらすことになる。〈戦旗〉シリーズ・第一部完結!
『星界の断章 I』
森岡 浩之 文庫版 \580(税抜) 4-15-030802-0
アーヴの起源を語る「創世」をはじめ、平面宇宙航法開発に絡むエピソード「蒐集」、スポール幼少時の伝説「君臨」、ラフィール生誕にまつわる秘話「誕生」、ジントの人生を大きく変える原因となった「接触」など、本篇では詳しく語られることのなかった星の眷族たちの逸話を収録。書き下ろし「原罪」を含む全12篇。

■関連書
『星界の紋章 第1巻』
原作:森岡浩之
漫画:米村孝一郎
発行:フレックスコミックス
発売:ほるぷ出版
\571(税抜) 978-4-593-85732-6
人類が太陽系外へと居住地を拡大した遠い未来――。
そこでは「アーヴ」と呼ばれる遺伝子改造によって進化した種族が、人類世界の半分弱を支配する帝国を築き、残り半分の人類と敵対する勢力となっていた。緊迫した情勢の中、「地上人」(アーヴから見たアーヴ以外の人類)の出身でありながらアーヴとなったジントと、アーヴの皇帝の孫娘・ラフィールは運命的に出会い――。
アニメも好評だった人気スペースオペラを、「MISSING GATE」・「STREGA!」の米村孝一郎が渾身のコミカライズ!!
『星界マスターガイドブック』
早川書房編集部編 文庫版 \540(税抜) 4-15-030817-9
ラフィールとジントはもちろん、主要キャラクター総出演で、星界シリーズの素朴な疑問にお答えする「星界の歩き方」/最新画像を交えてカラーでおおくりする「アニメ『星界の戦旗U・V』ストーリー・ダイジェスト」/小説版・アニメ版に登場したキャラクター・用語を網羅・解説した「星界の人名事典・用語事典」など、ちょっと複雑な星界シリーズの設定をていねいにわかりやすく解説した、星界をよりよく知るための一冊。
『星界の紋章フィルムブック 1』
早川書房編集部・編 文庫版 \620(税抜) 4-15-030663-X
大人気スペースオペラ『星界の紋章』のアニメ全13話をオールカラーでリアルに再現。少年ジントの運命を変えた、アーヴによる、故郷への侵略、帝国の王女ラフィールとの出会い、巡察艦ゴースロスへの搭乗など、第1話「侵略」から第4話「奇襲」までを完全収録。森岡浩之書き下ろし短篇「星界の断章・嫉妬」掲載。
『星界の紋章フィルムブック 2』
早川書房編集部・編 文庫版 \620(税抜) 4-15-030666-4
大人気スペースオペラ『星界の紋章』のアニメ第5話「ゴースロスの戦い」から第9話「戦場へ」までを完全収録。巡察艦ゴースロスの爆散、フェブダーシュ男爵邸での抗争、そして惑星クラスビュールの地上世界へと至る、波瀾のストーリーをヴィジュアルに再現。森岡浩之書き下ろし短篇「星界の断章・訣別」掲載。
『星界の紋章フィルムブック 3』
早川書房編集部・編 文庫版 \620(税抜) 4-15-030668-0
大人気スペースオペラ『星界の紋章』のアニメ第10話「二人だけの逃亡」から最終回第13話「天翔る迷惑」までを完全収録。地上世界へと降りたラフィールとジントが革命組織と接触、人類統合体の追及を逃れ、帝都へ。そして三年後の成長したふたりの再会まで。森岡浩之書き下ろし短篇「星界の断章・謀計」掲載。
『星界の戦旗フィルムブック 1』
早川書房編集部・編 文庫版 \640(税抜) 4-15-030672-9
大人気スペースオペラ『星界の戦旗』のアニメ第1話「再会」から第4話「初陣」までを完全収録。三年の月日を経て再会したジントとラフィールは戦争のただ中にあった。突撃艦〈バースロイル〉を舞台に、新メンバーを巻きこんでくりひろげられる戦いの日々。森岡浩之書き下ろし短篇「星界の断章・童技」掲載。
『星界の戦旗フィルムブック 2』
早川書房編集部・編 文庫版 \640(税抜) 4-15-030674-5
大人気スペースオペラ『星界の戦旗』のアニメ第5話「華やかな狂気」から第9話「バースロイルの戦い」までを完全収録。敵艦隊殲滅作戦が発動した。エキセントリックなことで名高いビボースを新司令とする艦隊のなかで、ラフィールたちは苛酷な戦いに遭遇する。森岡浩之書き下ろし短篇「星界の断章・球技」掲載。
『星界の戦旗フィルムブック 3』
早川書房編集部・編 文庫版 \640(税抜) 4-15-030678-8
大人気スペースオペラ『星界の戦旗』のアニメ第10話「流れる星」から最終話「絆のかたち」までを完全収録。ついに〈人類統合体〉軍との戦闘が始まった。主力艦隊の到着を待ちながらの激戦のさなか、敵艦反陽子砲の直撃を受けた〈バースロイル〉の運命は? 森岡浩之書き下ろし短篇「星界の断章・祝福」掲載。
『星界の紋章ハンドブック』
早川書房編集部編 文庫版 \520(税抜) 4-15-030609-5
人気スペースオペラ『星界の紋章』アニメ化を記念し、森岡浩之、WOWOW、サンライズの支援を得て放つ、スペシャル・ハンドブック。森岡浩之の増長日記/監督インタビュウ/スタッフ座談会/キャラクター・用語解説などを収録。
『星界の戦旗ナビゲーションブック』
早川書房編集部編 文庫版 \500(税抜) 4-15-030635-4
人気スペースオペラ『星界の紋章』の続篇『戦旗』と、『紋章』の前史を彩る短篇「星界の断章誕生=vのアニメ化を記念し、『紋章』から『戦旗』へと続くアニメ《星界》シリーズの針路を様々な角度から明らかにする、スペシャル・ナビブック登場。声優座談会、設定資料他、名場面集で綴る怒濤のカラー口絵48P。
『星界の紋章読本』
早川書房編集部編 A5判 \1,000(税抜) 4-15-208211-9
人気スペース・オペラ『星界の紋章』。書き下ろし短篇ほかシリーズ外伝を三篇収録、著者自ら解説する「アーヴ語会話入門」「明解アーヴ語文法」、シリーズに登場する用語を解説する「アーヴ大事典」など、魅力満載のファン必携アイテム!(カラー口絵8頁)
『星界の戦旗読本』
早川書房編集部編 A5判 \1,000(税抜) 4-15-208359-X
大人気スペース・オペラ『星界の戦旗』の第二部のアニメ化にあわせて緊急発売。シリーズ書き下ろし中篇ほか外伝を三篇収録、著者自ら〈星界〉の設定を解説する「アーヴ根源二九氏族」、そのほかエッセイ、コミックなど〈星界〉の魅力を満載したファン必携の書
『星界の紋章ビジュアル・ファンブック』
早川書房編集部編 B5判 \1,600(税抜) 4-15-208227-5
アニメ「星界の紋章」全十三話。その名場面フィルムはもちろん、設定資料もふんだんに使用し、大好評を博したアニメのオモテもウラも全部明らかにする、すべての「星界」ファンにおくるビジュアルブックの決定版!B4判特別描き下ろしカラーポスター付き。