#48 タツミの覚悟かくご
駿太とヨクたちはイオのこした落盤らくばんにより、キキとイヌイ将軍しょうぐんたち分断ぶんだんされ、別々べつべつ十二神皇じゅうにしんおうもとかうことにする。
一方いっぽう、十二神皇の元に辿たどりついたタツミは、邪神皇を復活ふっかつさせた責任せきにんため、十二神皇にびかける。しかし、そこにシシがあらわれる。
シシは十二神皇をけたバトルをタツミにちかける。その内容ないようはシシのあやつる4たいの十二神皇を突破とっぱし、シシのソウルコア4くだくというものだった。
バトルをけたタツミは全力ぜんりょくでシシをめるが、シシが使つかう「たつの十二神皇ウロヴォリアス」「へびの十二神皇ティアマドー」「さるの十二神皇ハヌマーリン」「ねずみの十二神皇マウチュー」は圧倒的あっとうてきめられてしまう。そのピンチにキキとイヌイ将軍しょうぐんけつける。
三人さんにん連携れんけいしてたたかい、タツミは「黒壬龍こくじんりゅうオブシディアン・ドラゴン」を召喚しょうかんし、「龍魔神りゅうまじん」にブレイヴさせてアタック。シシのソウルコアを破壊はかいする。
勝利しょうりしたタツミは、十二神皇4体をもどす。
PREV NEXT

ページトップへ

バンダイナムコピクチャーズ SUNRISE ©BNP/BANDAI, NAS, TV TOKYO 注意:内容および画像の転載はお断りいたします。お問い合せ先はこちらをご覧ください。