#05 メイの決意けつい
メイはうばわれた十二神皇じゅうにしんおうもどすため、たびについていくこと決意けついする。
その道中どうちゅう荒野こうやのとあるまちった駿太しゅんたたちはバトスピであそ子供達こどもたちかける。駿太は、バトスピチャンピオンシップ決勝戦けっしょうせんおもす。そこでひさりに決闘けっとうではないバトスピをメイとたのしむことにする。
そんなメイの様子ようすを見ていたヨクはメイをし、決闘けっとうもうむ。
十二神皇をかえすためには、決闘でたなければならない。ヨクの叱咤しった決意けついしたメイはバトルアーマーを装着そうちゃく、ヨクとの決闘けっとうおうじる。
一切容赦いっさいようしゃせずメイのライフをけずるヨク。しかしメイは守るばかりで、ヨクのライフを削れない。
そんなメイにヨクは十二神皇ををかえ覚悟かくごがあるのか、とう。あるにまっている、メイはヨクのライフを削って、その覚悟をしめす。
そこに「未の十二神皇グロリアス・シープ」をたくされた暗黒あんこくバトラー、ケンゴーがあらわれる。ケンゴーは駿太とヨクにたがいの十二神皇をかけた決闘けっとうもうむ。
PREV NEXT

ページトップへ

バンダイナムコピクチャーズ SUNRISE ©BNP/BANDAI, NAS, TV TOKYO 注意:内容および画像の転載はお断りいたします。お問い合せ先はこちらをご覧ください。