バトルスピリッツ烈火魂 HOME
最新ニュース スタッフとキャスト キャラクター紹介 本編あらすじ スピリット紹介 動画配信 リンク
本編あらすじ
準決勝じゅんけっしょうで利家を倒した大六天魔王だいろくてんまおうの正体は、幸村がしたった信兄こと天魔信長だった。
海外視察しさつで世界との力の差を感じて帰国した信長は、日本のバトスピの未来に危機感ききかんいだき、妹のお市に命じて「バトスピ戦国チャンピオンシップ」を開催かいさいさせた。大会の結果、信長を倒すような実力あるバトラーが出てこなければ、IBSAも不要と結論けつろんづけ、破壊はかいの末の創造そうぞうを考えていたのだ。
一方、決勝を前にした幸村は信兄が大六天魔王だったショックから立ち直れずにいた。
自分にバトラーのたましいを教えてくれた信兄が、何故なぜ自分の前に敵として立ちふさがるのか、理解りかいできないのだ。
そんな幸村を叱咤しったしたのは兼続だった。準決勝で敗れたダメージをおして利家がたくした「センゴク・タイガー」を幸村にわたし、バトルをいどむ兼続。
その戦いで幸村はこれまで戦ってきたバトラー達の思いを背負せ おって戦う使命に気づく。
そして、ついに幸村VS信長こと大六天魔王の決勝戦のまくが上がる。

前ヘ次へ

バンダイナムコピクチャーズ ©BNP/BANDAI, NAS, TV TOKYO 注意:内容および画像の転載はお断りいたします。お問い合せ先はこちらをご覧ください。SUNRISE ページトップへ