最強銀河究極ゼロ
STORY各話あらすじ
 トレジャーごうもどったレイは、留守 る すすきにエリスがミロクに敗北はいぼくしたと知る。
 ミロク号に戻った銀河三羽ぎんがさんばがらすは、うら12宮星座きゅうせいざのひとり蟹座かにざのルキノスをひとみにしたミロクにおびえ、げる密談みつだん
 だが、ミロクはお見通みとおしで「だまってついておいで」と不気味ぶきみわらう。

 一方いっぽう闘技場惑星とうぎじょうわくせいおびきき出されたキリガは、アマテラス学園がくえんからさらってきたファーリーとサマンサを観客席かんきゃくせきえたデネボラと対峙たいじ
 ファーリーをキリガの婚約者こんやくしゃだと誤解ごかいして、キリガ自身じしんけたバトルをいどむデネボラ。勘違かんちがいをながしたキリガは、宇宙コンパスをデネボラから取り返すべく受けて立つ。

 ミロクをおそあせっていたデネボラは、それを見抜 み ぬいたキリガに、蟹座のルキノスをミロクがみ、十三番目ばんめの裏12宮星座、蛇遣へびづか封印ふういんこうとしているとかす。

 キリガは、アルティメットに進化しんかしたイアン「アルティメット・ドライアン」を召喚しょうかん。さらに「アルティメット・サジットアポロドラゴン」、「アルティメット・アレクサンダー」、アルティメットのアタックでデネボラを追い詰めていく。
 ライフをけずられたデネボラは、一緒いっしょげようとさそうが、キリガはきっぱりことわる。
 キリガは「アルティメット・ドライアン」でアタック、ダブルアルティメットトリガーでロックオン。
 ダブルヒットを決めて、「アルティメット・ドライアン」は回復かいふく、デネボラのライフを削る。キリガはふたたび「アルティメット・ドライアン」でアタック、ダブルアルティメットトリガーを決めて、デネボラに勝利しょうりする。

 敗北したデネボラはいさぎよくキリガに宇宙コンパスをわたし、ファーリーとサマンサを学園に送りとどける。
 しかし、デネボラの行動こうどうは実はミロクの想定通そうていどおりのものだった。用済ようずみとなったデネボラをミロクは飲み込んでしまう。
まえヘつぎへ

ページトップへ

バンダイナムコピクチャーズ©BNP/BANDAI 注意:内容および画像の転載はお断りいたします。お問い合せ先はこちらをご覧ください。SUNRISE