最強銀河究極ゼロ
STORY各話あらすじ
 流れ星のキリガは、コロニーの寄宿学校きしゅくがっこう、アマテラス学園がくえんにいる少女ファーリーをたずねる。
ファーリーの父はキリガの友人で、その父の死後しごしばらく消息不明しょうそくふめいだったキリガは再会時さいかいじには記憶きおくを無くしていた。しかし、ファーリーの父のデッキをかすかにおぼえていたキリガは、ファーリーに会いに来るようになったという。
 ファーリーが言うには、昔のキリガには仲間が2人いたようだ。
 同じ頃、カードステーションをおとずれたレイは、かつて対戦たいせんしたリドルと再会してバトスピを始める。

 キリガとファーリーがバトスピで対戦していたところに爆裂ばくれつのガルゴルが現れる。ガルゴルは学園の秘宝ひほう絶対ぜったいなる幻龍神げんりゅうしんアマテラスドラゴン」をねらってきたのだ。
 「アマテラスドラゴン」を寄越 よ こさないとコロニーを爆破ばくはするというガルゴル。
 居合いあわせた銀河三羽ぎんがさんばがらすはハッタリと決めつけるが、スイッチのひとつが押され、三人のいた場所が爆破で吹っ飛ばされる。
 キリガはガルゴルにつかまったファーリーの自由、そして「アマテラスドラゴン」をけてバトルにのぞむ。キリガは「アルティメット・オーディン」、さらに「アルティメット・グランウォーデン」を召喚しょうかん。アルティメット2体でガルゴルを圧倒あっとうするキリガ。ヒットとクリティカルヒットを連発れんぱつして、ガルゴルのライフをけず完勝かんしょうする。

 だが、卑劣ひれつなガルゴルは爆破スイッチを押してしまう。ところが、爆弾は学園の生徒達がすでに解体かいたいしたあと。爆発しなかった。
 そこへ現れた女宇宙海賊おんなうちゅうかいぞくエリスは、賞金首しょうきんくびのガルゴルを見つけるとつかまえて去っていった。
 一方、バトルに勝ったレイはリドルから情報を入手する。惑星わくせいブルーストーンにアルティメットクリスタルがあるらしい。

 キリガも、ファーリーからのおくり物を手土産てみやげにコロニーをあとにするのだった。
まえヘつぎへ

ページトップへ

バンダイナムコピクチャーズ©BNP/BANDAI 注意:内容および画像の転載はお断りいたします。お問い合せ先はこちらをご覧ください。SUNRISE