バトルスピリッツ ソードアイズ激闘伝
各話あらすじ 操作方法

 ガルドスとツルギのバトルが一進一退いっしんいったい攻防こうぼうり広げる中、ブリンガーが遂にカラドボルガーを破壊はかい、スティンガー達の機能を停止させた。ジャスティス立花らはキザクラ達に協力して各国住民の方舟収容はこぶねしゅうようを急がせる。最大出力のブリンガーは神の鉄槌てっついを押し上げようとする。
 ガルドスは「サバきの神剣しんけんリ・ジェネシス」と「断罪だんざい滅龍めつりゅうジャッジメント・ドラゴニス」を駆使してツルギを追いつめるが、マジック「ソードディスティニー」を使用したツルギは「白夜びゃくや宝剣ほうけんミッドナイト・サン」をノーコストで召喚すると「龍輝神りゅうきしんシャイニング・ドラゴン・オーバーレイ」にダイレクトブレイヴ。トリプルブレイヴのアタックと、マジック「リゲイン」「エメラルドフィールド」の使用で、ツルギは相討ちへと勝負を持ち込む。そして、ツルギは作っては壊す神が持っていないものに気づく。それは「夢」だ。
 夢の力を信じたツルギは「シャイニング・ソード」でガルドスを斬り、遂にガルドスを消滅させる。すかさず、ヤイバがガルドスの放った黒いオーラを裁きの神剣で斬る。神の消滅とともに、神の鉄槌が爆砕ばくさいする。爆発は円陣えんじんを組んでいたカードたちにおさまれ、太陽に変化していく。
 一方、全世界の人々を乗せた方舟艦隊はこぶねかんたいが崩壊する大地を見下ろす中、11人のソードアイズ達は、神の作った大地を断ち人間の大地を作るためソードブレイヴをいしずえとする儀式ぎしきを行う。大地に投げ込まれた裁きの神剣と12本のソードブレイヴが発光するとその瞬間、全ソードアイズのひとみ紋章もんしょうが弾けて消滅。光が収束しゅうそくした海上には新たな大陸が出現した。
 やがて新たな大地に、人間達は都市を作り自らの時代を切り開いていく。
 時を経て、マサムネとキクのもとに戻っていたツルギは、ブリンガーと共にサイドカーで再び旅立つ。途中、元ソードアイズの仲間達とすれちがう。
 アトランティアの方舟王宮はこぶねおうきゅうに着いたツルギはヤイバと仲良くバトスピをする。それはブリンガーが太陽から帰還後きかんごに初めて願った夢だったのだ。
まえへつぎへ
ページトップへ
バンダイナムコピクチャーズ©BNP/BANDAI 注意:内容および画像の転載はお断りいたします。お問い合せ先はこちらをご覧ください。SUNRISE