バトルスピリッツ ソードアイズ激闘伝
各話あらすじ 操作方法

 バトルに敗れたガルドスは消えた。しかし、ガルドスが簡単に死んだとは思えないツルギ。ヤイバは王家に伝わる
龍輝神りゅうきしんシャイニング・ドラゴン・オーバーレイ」をツルギに託す。
 そしてツルギは双眼のソードアイズの力でスオウの危機を察知した。ストークへスオウを探しに向かうツルギ達。だが、スオウの気配は消えてしまう。スオウは瀕死ひんしのリローヴを助けるため自らの命を犠牲にしたのだ。目覚めたリローヴはスオウの想いを知って自分のしてしまった事に深く反省し、涙を流す。その涙が奇跡を起こした。スオウは右目に光のソードアイズを宿やどし、人間としてよみがえった。その手には光の紫のソードブレイヴが握られていた。よみがえったスオウに喜び駆け寄るリローヴだったが、すかさず顔面を殴られてしまう。スオウは本来の傍若無人ぼうじゃくぶじんな性格も取り戻したようだ。
 そこへ操られた状態のソラが現れ、全員を連行しようとする。しかしスオウはそれに反抗、バトルを挑む。チャージを持つスピリットをフィールドに召喚していくスオウに対し、ソラは「戦輝神せんきしんゼルドナーグ」を召喚してデッキ破壊を目論もくろむ。
 ソラはネクサス「光灯ひかりとも三叉灯台さんさとうだい」を配置する。配置時効果で「蒼海そうかい大剣たいけんメイルシュトロム」をノーコスト召喚、「ゼルドナーグ」にブレイヴしてアタック。デッキを破壊しながら、スオウのライフを3個削る。それでもスオウはスピリットを召喚するだけで、動かない。ソラは更にスオウのデッキを破壊していく。
 デッキ破壊に耐えていたスオウは「白蛇帝はくじゃていアルデウス・ヴァイパー」を召喚して反撃にでる。召喚時効果で相手スピリットのコアを外し「ゼルドナーグ」とスピリット1体を破壊する。続けて「紫電しでん霊剣れいけんライトニング・シオン」を召喚。召喚時効果でまたもコアを外し、「メイルシュトロム」を破壊。「ライトニング・シオン」を「アルデウス・ヴァイパー」にブレイヴすると、ブロッカーのないソラの全ライフを削り勝利した。だが、その後スオウはツルギの呼び止めに応じず何処どこかへ去ってしまう。
 一方、キザクラの激辛げきからクッキーを食べたソラはその激辛ショックで元に戻るのだった。
まえへつぎへ
ページトップへ
バンダイナムコピクチャーズ©BNP/BANDAI 注意:内容および画像の転載はお断りいたします。お問い合せ先はこちらをご覧ください。SUNRISE