バトルスピリッツ ソードアイズ激闘伝
各話あらすじ 操作方法

 レムリオンにハガクレ達が到着。コルガ村から迎えに来たコノハと出会う。村ではアトランティア軍のカードバトラーと、100対1のバトルが続けられているという。だが、そこへリローヴが現れ、スオウを壊そうとする。スオウをかばったハガクレは、緑神の霊木の幹内の異世界にリローヴ、スオウと一緒に飲み込まれてしまう。
 異世界で念願のソードブレイヴを手に入れたハガクレは、リローヴにバトルを挑む。
 序盤で「くろ骸王がいおうバルトアンデルス」を召喚したリローヴはアタックしながら、ハガクレのスピリットを破壊していく。だが、ハガクレもキースピリット「光牙鳳凰レックウマル」を召喚、召喚時効果で分身スピリットを2体登場させる。
 「咎人とがびと骨剣こつけんエクゼキューショナーズ」を召喚して「バルトアンデルス」にブレイヴするリローヴ。
 一方、ハガクレはソードブレイヴ「疾風しっぷう双刃そうじんカムイ・ハヤテ」を召喚。「レックウマル」にブレイヴ、アタックをしかける。アタック時効果に2チャージを加え、相手スピリットが3体疲労した事によって、ハガクレのソードブレイヴスピリットは回復。リローヴはブロックし、ソードブレイヴスピリットを破壊する。しかし破 壊された「黒き骸王バルトアンデルス」の破壊時効果が発動し、ハガクレの手札1枚が破棄される。しかし破壊された「黒き骸王バルトアンデルス」の破壊時効果発動し、ハガクレの手札1枚が破棄される。破棄されたカードがスピリットカードだった為、リローヴのソードブレイヴスピリットは回復状態でフィールドに残った。
 ハガクレは再度、ソードブレイヴスピリットでアタック。相手スピリットを疲労させ、ライフを削る。続けて分身「レックウマル」2体でアタック。リローヴのライフを全て削り、勝利する。異世界から元の世界に戻ろうとするハガクレ。だが、スオウは異世界の太陽の光で弱ったリローヴを心配して異世界に残ってしまう。
 一方、ヤイバは、両目にソードアイズを宿したツルギを、オーロラの異変で動揺するアトランティアの民の掌握しょうあくに利用しようとする。
まえへつぎへ
ページトップへ
バンダイナムコピクチャーズ©BNP/BANDAI 注意:内容および画像の転載はお断りいたします。お問い合せ先はこちらをご覧ください。SUNRISE