バトルスピリッツ ソードアイズ激闘伝
各話あらすじ 操作方法

 離宮から脱出したグレナダは王家の墓に向かう。そこにはキザクラと同じ宝玉の杖があった。神の使者から託された物でグレナダの力の源だ。同じ杖を持っていないかと問われたアマレロは、神を信じられなくなった日に破壊したと答える。
 神殿前で待ち伏せていたブラウは、グレナダとアマレロを捕らえようとする。その場にはツルギもいた。裏切り者のアマレロにバトルを挑むブラウ。一方、ハクアの工場に戻ったハガクレは、故郷のコルガ村がアトランティア軍に襲撃されたという手紙を受け取る。コルガ村に旅立つハガクレとキザクラとスオウ。
 バトル序盤でブラウのライフを削ったアマレロは、反撃されてライフ2個を失うも、不屈の闘志を見せる。14年前、謀反の罪で父が処刑された日に神の宝玉を砕いて棄てた。だが、闇のソードアイズを宿した意味を問い続けた末にグレナダを守ると決めた。その選択を、宝玉を渡したギャラクシー渡辺に問いたいともいう。
 ソードブレイヴスピリットでアタックしたアマレロに対し、BPで上回るソードブレイヴスピリットでブロックするブラウ。だが、アマレロはマジック「ライトニングアタック」を使用して相手のBPをマイナスする。続けてマジック「ディバインフィールド」も使用して自分のBPをプラス、ブラウのソードブレイヴスピリットを破壊する。さらに「ダーク・アイベリックス」でアタックして相手のライフを削ると、先のブロックで回復したブレイヴソード・スピリットで再アタック。ブロックしたスピリットを破壊して、回復したソードブレイヴスピリットで三度目のアタック。ブラウはライフで受ける。相手のライフを削ったので「天剣てんけんのトワイライト・ファンタジア」のアタック時効果が発動、ライフを1個増やす。さらにアマレロは、「カオス・ペガサロス」のアタック時効果を発動、ブラウの最後のライフをトラッシュに送って勝利する。 グレナダの脱出を見逃すブラウ。ツルギは何故かヤイバの元に残る事を決断した。
 そして、失態を命でつぐなおうとするブラウをヤイバは止める。
 一方、グレナダを連れたアマレロをルベルとマルス達が迎えるのだった。
まえへつぎへ
ページトップへ
バンダイナムコピクチャーズ©BNP/BANDAI 注意:内容および画像の転載はお断りいたします。お問い合せ先はこちらをご覧ください。SUNRISE