バトルスピリッツ 少年激覇ダン ぱーぷるとーく
最新情報あらすじスタッフ&キャストキャラクター
あらすじ



 ダンたち一行は、ある城門に着いた。結界が張られた紅蓮の大地に行くには、この城門を通らねばならない。力任せに扉をあけようとするがびくともしない。その扉には異界人が人間に襲われている様が彫られていた。クラッキーはそこに彫られている異界人の美しい女性に釘付けになっている。何とか扉を開けようとすると、女性がクラッキーの傍らに立っていた。そして彼女はこの門がダンたちのために開かれることは未来永劫ないと言う。
 彼女の名は「ミラ」、門を守る者だと名乗り、「百瀬 華実」の命により門を固く閉ざしているのだという。門を開けることを賭けバトルを申し込むダン。ダンを制止するようにクラッキーは前に出ると、自分が正式にバトルを申し込むという。ミラはクラッキーとのバトルを受ける。だがクラッキーに与えられるのは城門の鐘が5つなるまでの時間。ミラのターンが終わるたびに鐘が鳴り、5つ目の鐘が鳴るとき全てのライフを失うという。ミラは青のカード使い。召喚したロック・ゴレムの粉砕の効果を発動し、クラッキーのデッキを破壊する。だがチャンスが続いてもミラは1ターンに1つライフを削るだけ。窮地に追いやられたクラッキーだが、フラッシュタイミングでウイングブーツを使用する。これによりクラッキーはミラのライフを直接攻撃する。ミラの話を聞くクラッキーは扉のレリーフに彫られていることが過去にあったことだと知る。自分の過ちで街を滅ぼしてしまったと悔やむミラはその心の隙をつかれ華実に従うことにしたのだという。クラッキーは光芒の効果で天使長ソフィアを復活させ、ミラの苦しみを解放するべくソフィアとウイングブーツの効果で攻撃する。気がつくとミラの姿はどこにもない。だが扉のレリーフのミラは微笑んでいた。扉が開き始めた。城門の向こうに広がる紅蓮の大地にはホライゾンラダーがそびえ立っていた。
前へ次へ

バンダイナムコピクチャーズ BNP 注意:内容および画像の転載はお断りいたします。お問い合せ先はこちらをご覧ください。SUNRISE