バトルスピリッツ 少年激覇ダン ぱーぷるとーく
最新情報あらすじスタッフ&キャストキャラクター
あらすじ



 荒野を進んでいたダンたち一行は泉で一休みすることに。ダンが水面から顔を上げるとミミ族の少女ルフィアがいた。3人を見たルフィアは怪しい者と早合点し、取った魚も忘れて村へ逃げ帰っていく。ルフィアが怪しい三人組が現れたと知らせると、村人たちは盗賊デスマッチ団ではないかと騒ぎ始めた。
 ダンがルフィアに魚を返そうとするが慌てたルフィアは勝手に転んでしまう。助け起こそうとするダンに一輪の黄色いバラが邪魔をした。ミミの村の用心棒クラッキー・レイの登場だ!彼らはダンたちを神殿のXレアカードを狙って来た盗賊と勘違いし、ミミの村の平和をかけ、ダンとバトルをする事になるのだった。クラッキーは、天使長ソフィアを召喚し、無コストで賢獣アイベリックスを召喚する。天使長ソフィアは自分の手札の系統【想獣】を持つスピリットを、コストを払わずに召喚できるのだ。天使長ソフィアと賢獣アイベリックスのコンボをダンはライフで受け、ライフが1つになってしまう。クラッキーは粘るダンに自分に勝つことは出来ないと言い始めた。なぜならば自分は愛の旗の元に戦っているからだという。ミミの村は異界王の手下に襲われ、村人の多くが連れ去られてしまった。クラッキーは、村にとどまり彼女たちを護ろうと決意したのだった。それを聞いたズングリーは、自分の村も同じでそれをダンが助けてくれたのだと話す。ズングリーの言葉を聞いて、やっとダンたちが盗賊ではないと理解するクラッキーだがバトルは続く。ダンの昇龍バルムンクのアタックをクラッキーは天使長ソフィアでのブロックではなくライフで受け負けてしまう。わざと負けたのかと問うダンに、あやふやな勝利のために大切な天使長ソフィアを犠牲にするなんて自分には出来ないとクラッキーは答える。バトルが終わって、ミミ族たちはお詫びのしるしとしてご馳走を持ってきた。宴会をする一同を遠くから見る影があった。
前へ次へ

バンダイナムコピクチャーズ BNP 注意:内容および画像の転載はお断りいたします。お問い合せ先はこちらをご覧ください。SUNRISE